偏差値31からの中学受験2023

小3秋の全統小で偏差値31だった息子の中学受験奮闘記

最近の近況など

最近サボりがちのブログです💦

娘の卒園に向けて幼稚園関係で忙しいのと仕事がいっぱいいっぱいで息子のことは放置気味です。

息子はチャレンジタッチにほぼ毎日取り組んでいます。最近は英語にも手を出すように。

チャレンジパッドで本を読むことにハマってあれこれ読んでいるようです。読みたかった本がたくさんあるみたい。

チャレンジタッチにプラスして、学童に行かない日はブンブンどりむや算数か漢字ドリルをやらせています。ひたすら今までに買ったりもらったりしたものの消化に努めています。

先週は日能研に行きましたが、来週は本命の地元国立に強い塾のテストです。

どんな感じかな〜?

通いやすいし、比較的お手頃だし、息子に合えばよいのだけれど…。

日能研全国テスト(小3冬)の結果

算数は平均に遥かに届きませんでした。

想定内です。

零点も覚悟してたくらいです。

国語は平均にあと一歩。

これにはめちゃくちゃ驚きました。

奇跡です。


入塾基準には届かないだろうと思っていたらまさかの合格でした。

試験を受けた校舎で新小4は残り数名の募集で、冬期講習の受講生と今回のテスト受験者で締め切りとのことでした。

私は今回のテストが入塾テストを兼ねてるとは思わず、全統小みたいなただのテストだと思ってました😅

通わないとなると次回は受け辛いな。。


先生によると算数は初めてだし解けなくても大丈夫。

国語でこれだけ書けてたら伸びるという判断みたいです。

通えないけど、営業トークだとしても、素直に嬉しい!

動物園

f:id:cicacco:20200113225957j:image

久々に動物園に行ってきました。

息子が動物にハマってから初めてです。

前夜からめちゃくちゃ楽しみにしてくれて、

出発直前まで図鑑を読んでました。

次は魚の図鑑を買って水族館かな〜?

と母は期待するけれど、

息子が次に欲しい図鑑は『昆虫2』らしい。

2があるとは…。

 

はじめての日能研全国テスト(小3冬)

1/12に日能研全国テストを初めて受けてきました。

家からだと通塾に時間がかかるのと、学年が上がると我が家の教育費の上限を超えてしまうので通えそうにありません。残念。

というか、それ以前に息子のレベルでは入塾許可が下りないと思います💦

持って帰ってきた回答を見ると零点じゃないし、息子なりにベストを尽くしたんじゃないかなと思います。わからない問題は飛ばせるようになったし(笑)。

テストを頑張ったご褒美にサンマルクカフェでチョコクロを3個食べてニコニコの息子でした。

 

それにしても、日能研の教育理念や環境、先生の話は素晴らしかったです。

地方在住ゆえ日能研みたいな全国規模の大手に通わせたいと考えたことはなかったけれど、大手は大手の良さがあるなぁと知りました。

何よりも塾長が信頼できる人柄で息子を預けたいと思いました(卒塾するまで移動無し確定とのこと)。

近所だったら頑張って通わせたかったなぁ。。

1/8の家庭学習

昨日は七草粥を作る前に春の七草を教えようとしたらほぼほぼ見分けがつかず焦りました😅

早急にちゃんとした植物の図鑑を買わないと。

 

今日はチャレンジタッチとブンブンどりむ1回分。

学童を一人で早く帰りようにしたので、留守番時の家庭学習の仕組みを改めないとです。

 

冬休みの学習成果

たまってたブンブンどりむの副教材ドリルは順調に消費できています。

辞書引き学習&書写には手が出なかったけど、

毎日1〜2時間よく頑張りました(リコーダーの練習含む)。

ちなみに友だちが誘いに来たら、そちらを優先して自由に遊びに行かせました。

勉強より大切なことはたくさんあります。

息子と遊びたいと思ってくれる子がいるだけで感謝です。

動物(アニア)に夢中

サンタさんにお願いした動物フィギュアのアニア。

クリスマス以降アニアに夢中です。

9歳にしては幼すぎるけど、それが息子。

アニア自体はよく出来てるし、可愛いし、勉強にもなるし、平和だし、場所も取らないので親的には大満足のおもちゃです。

久々に図鑑も買い足しました。

鉄は熱いうちに打て、と言いますし。

今まで家にあったのは幼児向けの簡易図鑑でした。

アニアとコラボしているのが我が家で揃えている小学館の図鑑NEOで良かった。

折り紙などで住処や餌場、サバンナを制作しているのも良し!

クオリティより工夫とオリジナリティが大切です。

息子の周りにはゲーム一辺倒の子が多いので、遊びを想像と創造で発展させられるって凄いことだと思ってます。